管楽器

栃尾 克樹  講師
担当:サクソフォーン、室内楽・重奏(木管楽器)

【学歴・取得学位】


1986年、東京藝術大学器楽科卒業。

【職歴】


1988年より聖徳大学、同大学附属聖徳中学校・高等学校(現、聖徳大学附属取手聖徳女子中学校・高等学校)非常勤講師。
1994年より武蔵野音楽大学非常勤講師。2007年より同大学附属高等学校非常勤講師も兼ね、現在に至る。
2004年より東京佼成ウインドオーケストラ団員、現在に至る。

【師事】


サクソフォーンを喜田賦、阪口新、冨岡和男の各氏に師事。室内楽を大室勇一氏に師事。

【演奏・研究・執筆等】


現在までにソロアルバム6枚をリリース。
高橋悠治、波多野睦美とともにトリオ「風ぐるま」として活動、2枚のCDがある。
また、「アルモ・サクソフォーン・クァルテット」で7枚、ジャンルを越えたアンサンブル「カラーズ」で3枚等、多数のCDに参加。
スタジオ録音も多く、2000年のシドニーオリンピックでは、シンクロナイズドスイミング立花・武田デュオの競技音楽で演奏(銀メダル)。
人気のドラマ「半沢直樹」のテーマ音楽や劇伴ではアルトサクソフォーンを演奏している。
東京佼成ウインドオーケストラ団員。

【受賞歴】


1986年民音コンクール「室内楽」第1位
音楽之友社2020年度レコードアカデミー賞/管・打楽器特別部門賞(CD「冬の旅」)

栃尾 克樹
栃尾 克樹