MENU
江古田キャンパス
〒176-8521
東京都練馬区羽沢1丁目13-1
TEL:03-3992-1121(代表)
入間キャンパス
〒358-8521
埼玉県入間市中神728
TEL:04-2932-2111(代表)

武蔵野音楽学園

音楽学

稲田 隆之 准教授

担当:音楽学演習、音楽学総合演習、音楽ジャーナリズム論、専攻研究(音楽学)、音楽学研究西洋(講義)、歌曲史(大学院)、など

稲田 隆之
稲田 隆之

【学歴・取得学位】

東京学芸大学教育学部芸術課程音楽科(音楽学)卒業、東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程(音楽学専攻)修了、同博士後期課程(音楽学専攻)修了。博士(音楽学)。

【職歴】

文教大学、洗足学園音楽大学、立教大学、東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校の各非常勤講師(兼任講師)および日本学術振興会特別研究員(DC2→PD)を歴任後、2007年に香川大学講師、2008~2015年同准教授。その間東京藝術大学音楽学部とくらしき作陽大学の非常勤講師を兼任。2015年に武蔵野音楽大学非常勤講師、2016年同専任講師、2017年同准教授。

【師事】

音楽学を角倉一朗、土田英三郎、東川清一、足立美比古の各氏に師事。

【演奏・研究・執筆等】

著書に『ワーグナー事典』(2002年、共著)、『ヴァーグナーの舞台作品におけるドラマ性』(2014年、編著、日本独文学会叢書)。ヴァーグナーのオペラおよびヴォルフのリートに関する論文多数。そのほか「ももいろクローバーZの楽曲における〈わけのわからなさ〉の美学」(2015年、『香川大学教育学部研究報告第Ⅰ部』)、楽曲解説多数。

2003-05年度 科学研究費補助金(特別研究員奨励費):「R.ヴァーグナーの「ロマン的オペラ」研究そのドラマトゥルギーと時間構造」

2008-11年度 科学研究費補助金(若手研究(B)):「R.ヴァーグナーのオペラにおける「詩のメロディー」の生成と音楽のリアリズム」

2016-20年度 科学研究費補助金(基盤研究(C)):「ヴァーグナーのベートーヴェン受容研究」

【その他】

日本音楽学会、美学会、日本独文学会、日本ポピュラー音楽学会、日本ワーグナー協会各会員。