MENU
江古田キャンパス
〒176-8521
東京都練馬区羽沢1丁目13-1
TEL:03-3992-1121(代表)
入間キャンパス
〒358-8521
埼玉県入間市中神728
TEL:04-2932-2111(代表)

武蔵野音楽学園

江古田キャンパス

江古田新キャンパス-
伝統と先進が響き合う未来へ。

 本学では、これまで江古田( 東京都)と入間( 埼玉県)の両キャンパスで教育・研究を行ってきましたが、2017年度よりさらなる教育・研究環境の向上を目指して、国内初の本格的コンサートホール「ベートーヴェンホール」以外のキャンパス内すべての校舎を建て替えた「江古田新キャンパス」に、大学の教育・研究活動の場を統合しました。旧キャンパスの記憶をつなぐ存在として、武蔵野音楽大学の伝統の象徴であるベートーヴェンホールを保存・改修したうえで、21 世紀を生き続ける全く新しいキャンパスを創造する― 本学は「〈和〉のこころ」を建学の精神としていますが、これはまさに、2019 年度に創立90 周年を迎えるにあたり掲げた本学のスローガン「伝統と先進の和( ハーモニー)」の具象化です。建学の精神「〈和〉のこころ」の浸透により、本学は学生と教職員の距離が近い、という多くの方々の声がきこえます。友人・教職員との交わりを通した「人間形成」の場として温かい雰囲気をもち、「音楽芸術の研鑽」をするうえで機能的に洗練・整備された、本学の教育方針とも合致する魅力ある最新のキャンパスが、いままさに始動しました。音楽の可能性を無限に広げる、魅力に満ちた江古田新キャンパスの全貌をご覧ください。

※なお、掲載している各写真は、楽器や椅子等の什器が搬入・設置されてない時点のものを含んでいます。
※設計施工は、東京スカイツリーを建設した株式会社大林組が行いました。
※2017年度以降も、入間キャンパスは一部の特殊な授業や演奏会等で使用します。