MENU
江古田キャンパス
〒176-8521
東京都練馬区羽沢1丁目13-1
TEL:03-3992-1121(代表)
入間キャンパス
〒358-8521
埼玉県入間市中神728
TEL:04-2932-2111(代表)

武蔵野音楽学園

教養科目

村山 貴子 講師

担当:法学、芸術関連法概論

村山 貴子
村山 貴子

【学歴・取得学位】


1990年 早稲田大学社会科学部卒業
1997年 早稲田大学法学研究科博士前期課程中退(英米私法)
2002年 早稲田大学大学院社会科学研究科政策科学(現代人権論)専攻
博士課程(前期)修了、学術修士
2008年 同、博士後期課程単位取得退学


【職歴】


2005年 武蔵野音楽大学非常勤講師(法学)
2006年 流通経済大学法学部非常勤講師(地方自治法、ゼミナール担当。現在に至る)
2010年 武蔵野音楽大学専任講師(現在に至る)


【演奏・研究・執筆等】


2003年 早稲田大学修士論文「英国の市民的自由」

2004年 論文「イギリス行政訴訟法に関する98年人権法の効果」(早大社研論集第3号)

2004・2005年 共訳「トマス=ジェファソン合衆国上院の利用に供するための議会慣行手引(3)」執筆分担35-42章、および同「(4)」 執筆分担50-52章。以上、早大比較法研究所「比較法学」38巻1号および38巻3号

2005年 共著 後藤光男編著『地方自治法と自治行政』成文堂(「情報公開と個人情報の保護」および「各国の地方自治─イギリス;地方自治の再生と地方分権」執筆)

2006年 共訳「トマス=ジェファソン合衆国上院の利用に供するための議会慣行手引(5・完)」(執筆分担:53章)早大比較法研究所「比較法学」39巻2号

2006年 論文「ヨーロッパにおける市民権概念」早大比較法研究所「比較法学」40巻1号

2007年 共著 後藤光男・北原仁編著『プライム法学・憲法』敬文堂(「第19章 国務請求権(受益権)」および「第26章 地方自治」執筆)

2008年 共著 村田彰編『現代とガバナンス』酒井書店(「第14章 ヨーロッパ・デモクラシーとガバナンス」執筆)

2008年 共訳共著 後藤光男・北原仁監訳『トマス・ジェファソンと議会法』成文堂翻訳叢書(上記「比較法学」連載共訳および単独論文「日本における議会法」を所収)

2008年 論文「著作権と表現の自由」 武蔵野音楽大学研究紀要第39号

2009年 共著 後藤光男編著『地方自治法と自治行政』〔補正版〕成文堂

2010年 共著 後藤光男編著『人権保障と行政救済法』成文堂(「第4章 憲法と国家賠償法」「第4章 国家賠償法1条に基づく不法行為責任」執筆)


【その他】


日本公法学会会員、全国憲法研究会会員
2012年~2013年 取手市行政改革委員および松戸市商工振興計画策定委員会副委員長