ミューズフェスティヴァル

大学祭

音楽大学ならではのミューズフェスティヴァル
 
ミューズフェスティヴァルは学友会活動最大の行事です。 学生自身の自主的な企画・運営のもと、学生・教職員が一体となって協力し開催されます。内容は学生演奏がメインで毎年数多い学生団体が出演する他、本学管弦楽団・コンサートバンド(吹奏楽)・本学教員による招待演奏など、質も高く、内容の濃い行事となっています。更に展示としてクラブ団体や授業団体の研究発表、クラブ団体・楽器会・県人会による模擬店も出店され、音楽があふれるアカデミックな音楽祭として武蔵野の特色を創りあげています。

『第69回武蔵野音楽大学ミューズフェスティヴァル』オンライン開催のお知らせ

 昨年度、やむを得ず開催を断念した『第69回武蔵野音楽大学ミューズフェスティヴァル』ですが、今年度、改めてオンラインにより開催することといたしました。学生による演奏及びクラブ団体の活動の発表をウェブ配信する予定です。配信サイト、配信期間、内容等詳細については後日発表いたします。


 新型コロナウイルス感染症の収束を期待し、10月30日(土)、31日(日)に通常開催の方向で検討・準備を進めておりましたが、若年層への感染の拡大、重症者数の増加等の現状に照らし、学生ならびに関係者の皆様の安全を確保する観点から上記決定をいたしました。

 卒業生の皆様、地域の皆様をはじめ、本学ミューズフェスティヴァルに期待をお寄せいただいているご関係の皆様にはご理解を賜りますようお願い申し上げますとともに、引き続きご支援の程よろしくお願い申し上げます。


令和3年9月2日
武蔵野音楽大学