MENU

武蔵野音楽学園

H30年度 小・中学生のための高校説明会 (5月)を開催しました。

ブログ

 5月13日(日)、入間キャンパス:附属高校校舎にて、小・中学生のための高校説明会が開催されました。

 本説明会では、武蔵野音楽大学附属高等学校の魅力を紹介するガイダンス、音楽科目の体験授業、専攻実技の体験レッスン、ワンポイントアドバイス、施設見学を実施しました。

 今回の音楽科目の体験授業は、八木原宗夫副校長(声楽・重唱・合唱・鑑賞研究)と伊東光介教諭(ソルフェージュ・作曲)によって行われました。

 八木原宗夫副校長の授業は「音楽鑑賞」です。
 テーマは、「ベートーヴェン ~その生涯と音楽~」で、ピアノ・ソナタ 第14番「月光」は、誰に献呈されたのか、です。

伊東光介教諭の授業のテーマは、「音の“色”を味わおう!」です。

 また、小・中学生のための高校説明会の中で、在校生による歓迎演奏会を行っています。

 プログラムは以下の通りです。

サクソフォーン独奏 (2年)
ピアノ(2年)
P.クレストン:サクソフォーンとピアノのためのソナタ 作品19 第1楽章 活気をもって

ソプラノ独唱(3年)
ピアノ(3年)
P.A.チェスティ:いとしい人の回りに
P.A.チェスティ:お前は私を苦しめていなかったのに

ピアノ独奏(2年)
L.v.ベートーヴェン:ピアノ ソナタ 第3番 作品2-3 ハ長調 第1楽章

 遠方より多数の児童・生徒・保護者・指導者の皆様に参加していただきありがとうございました。

 次回、小・中学生のための高校説明会」 は、9月9日(日)、11月18日(日)です。

♪        ♪        ♪

 「中学生のための音楽基礎講座2018【計10回】は、

 参加費は無料で、どの講座でも参加可です。

 「中学生のための音楽基礎講座」最大の魅力は、

 個別指導として 体験レッスン ・ 聴音 を学ぶことが出来る ということです。

 次回、第2回「中学生のための音楽基礎講座2018」は、5月26日(土)に開催されます。

☆ レッスンを受けてみたい!
☆ クラシック音楽を専門的に学びたい!
☆ 音楽について様々な疑問をぶつけたい!
☆ 吹奏楽部や合唱部などの音楽系部活はもちろん、合唱団や楽団などで活躍している!
☆ 音楽科への進学をするにはどうすればいいのだろう?

 という皆様の参加をお待ちしております。

 詳細は下記の関連リンクをご参考ください。

関連リンク

武蔵野音楽大学附属高等学校(音楽科)

 〒358-8521 埼玉県入間市中神728

〈入間キャンパス〉

西武池袋線 仏子駅(南口)下車 徒歩5分 キャンパス内バス運行

Eメール fuzoku@musashino-music.ac.jp

TEL 04-2932-3063(附属高校直通)/04-2932-2111(代表)  FAX 04-2932-1114