MENU

武蔵野音楽学園

音楽 と 入間キャンパス の 森 〈入間キャンパス×附属高等学校 vol.35〉

今、入間キャンパスでは、彩り豊かにアジサイがたくさん咲いています!

 入間キャンパスは、入間市内唯一の里山として大切に保護されてきた加治丘陵に位置しています。

 すぐそばで、「 森 」を感じることができ、様々な花が四季を通じて咲き誇ります。
 春夏秋冬の移ろいを五感で感じることができます。

 「入間キャンパス」の “ 大きな空間 ” は、ここでしか味わえない特別なものです。

 森に囲まれているホール:バッハザールも入間キャンパスにあります。

入間キャンパス」の風景。

 この風景、ベートーヴェンが散歩をして、交響曲第6番「田園」の着想を得たと言われている、ウィーン郊外のハイリゲンシュタットの散歩道≪Beethovengang(ベートーヴェンの小径)≫の風景とそっくりだという説が…。

 2016年6月18日(土)に実施された「音楽×社会」という授業公開では、この自然豊かな「入間キャンパス」の 森 と 花 に着目しました。自然と音楽との関わりを探求し、入間キャンパスは、「ベートーヴェンの散歩道」にそっくりという“謎”も解き明かしていきました。

 自然を愛した作曲家はもちろん、自然がテーマになった作品は大変多いです。音楽を理解するためには、音として捉えるだけでは本質的な理解とは言えません。

 本校の授業でもなるべく実作品に多く触れ、作品を読み解いていく力を養い、結果として個々の表現力向上に繋がっていくように心がけています。

♪        ♪        ♪

 「」といえば…

 2017年3月に本学入間キャンパス バッハザールにて撮影が行われた、映画『羊と鋼の森』が2018年6月8日(金)に公開となりました。

 附属高等学校がある入間キャンパスは、コンサートホール「バッハザール」、「グラウンド」、「体育館」等の施設や自然環境などが、様々なメディアの撮影ロケ地として使用されています。

 映画『羊と鋼の森』のほか、TBS日曜劇場『IQ246~華麗なる事件簿~』、TBS日曜劇場『仰げば尊し』、テレビ朝日・木曜ドラマ『Doctor-X〜外科医・大門未知子〜』、映画『あさひなぐ』で、ロケに使用されました。

関連リンク

武蔵野音楽大学附属高等学校(音楽科)

 〒358-8521 埼玉県入間市中神728

〈入間キャンパス〉

西武池袋線 仏子駅(南口)下車 徒歩5分 キャンパス内バス運行

Eメール fuzoku@musashino-music.ac.jp

TEL 04-2932-3063(附属高校直通)/04-2932-2111(代表)  FAX 04-2932-1114