MENU

武蔵野音楽学園

映画『羊と鋼の森』の撮影が入間キャンパス バッハザールにて行われました(2017年3月)。

【お知らせ】
 2017年3月に本学入間キャンパス バッハザールにて撮影が行われた、映画『羊と鋼の森』が6月8日(金)より公開されています。
 本作は、2016年本屋大賞1位受賞の小説「羊と鋼の森(著者:宮下奈都)」の実写化であり、“ピアノの調律師”という世界を繊細で美しく描いた感動作です。

 本学では、三浦友和さん演じる調律師(板鳥)が調律する澄んだ音色に魅了され、山﨑賢人さん演じる主人公(外村)がある決心をするシーンなど、劇中の大切な場面となる撮影が行われました。なお、このシーンでは、本校の生徒もエキストラとして出演し、大変貴重な経験をさせていただきました。
 ぜひ、バッハザールでのシーンに注目しながら上映をお楽しみください。

出演:山﨑賢人、鈴木亮平、上白石萌音、上白石萌歌/三浦友和 ほか

▼詳細はこちらから
映画「羊と鋼の森」公式サイト http://hitsuji-hagane-movie.com/

関連リンク

武蔵野音楽大学附属高等学校(音楽科)

 〒358-8521 埼玉県入間市中神728

〈入間キャンパス〉

西武池袋線 仏子駅(南口)下車 徒歩5分 キャンパス内バス運行

Eメール fuzoku@musashino-music.ac.jp

TEL 04-2932-3063(附属高校直通)/04-2932-2111(代表)  FAX 04-2932-1114