【在学生・保護者の皆様へ】重要なお知らせ

【重要】令和3年12月6日(月)以降の授業実施方針について

2021/11/22

学生の皆さんへ

令和3年11月22日

 全国的に新型コロナウイルス感染症の患者発生状況に落ち着きが見られ、東京都でも新規陽性者数は横ばいとなり、社会経済活動は徐々に日常を取り戻しつつあります。こうした状況の変化を踏まえ、本学では12月6日(月)より、武蔵野音楽大学「新型コロナウイルス感染拡大防止のための活動制限指針」のレベルを2から1に緩和し、現在実施している対面授業に加えて、さらに一部の授業について対面授業を拡大いたします。

 対面授業実施科目につきましては、学生の皆さんと教員からの要望、並びに教育・研究内容、また履修者数等を考慮して決定いたしました。具体的な科目ごとの実施形態については、武蔵野音楽大学ユニバーサルパスポートにて配信した「令和3年度(後期)12/6からの対面で実施する授業科目一覧」を参照した上で、担当教員の指示に従って受講してください。なお、今回示した「対面授業科目一覧」以外のクラス授業科目につきましては、引き続きオンライン授業といたします。

 新規陽性者数は減少しましたが、感染力の強い変異株の再拡大には引き続き警戒が必要です。
学生の皆さんにおかれましては、ここで気を緩めることなく、引き続きマスク着用、換気、手指消毒、3つの密の回避等の基本的な感染防止対策について、ワクチン接種者も含めて取り組みを継続してください。

武蔵野音楽大学