管楽器

山本 真  准教授
担当:ホルン

【学歴・取得学位】


1970年 東京藝術大学卒業

【職歴】


1969年 東京藝術大学在学中に日本フィルハーモニー交響楽団に入団。
1974年 NHK交響楽団に入団(30年間在籍)。
国際ホルン協会会員、日本ホルン協会会員。
聖徳大学音楽学部教授、武蔵野音楽大学非常勤講師。

【師事】


ホルンを谷中甚作氏に師事。

【演奏・研究・執筆等】


1984年、カラヤン指揮、ベルリンフィルハーモニー交響楽団東京公演に参加。
1997年、デュトワ指揮、モントリオール交響楽団日本公演(全5公演)に参加。
2005~2019年、2021年「聖徳大学シリーズコンサート・第九の夕べ」で東京交響楽団、東京フィルハー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団を指揮し好評を得る。
NHK・FMリサイタル、テレビリサイタル等に数多く出演。
 

【受賞歴】


1969年 東京藝術大学 安宅賞受賞

高久 進
山本 真