【1月14日】武蔵野音楽大学ウィンドオーケストラ授業発表(学2ブラス)

学生・卒業生によるコンサート

武蔵野音楽大学ウィンドオーケストラ授業発表(学2ブラス)

日 時:2022年1月14日(金) 6:30p.m.開演
会 場:武蔵野音楽大学ベートーヴェンホール (江古田キャンパス)
入場料:無料(全席自由・要事前予約) *未就学児の入場はご遠慮ください。
主 催:武蔵野音楽大学
問合せ:武蔵野音楽大学演奏部 03-3992-1120

指揮=前田 淳

プログラム

R. ネルソン:サヴァンナ・リヴァー・ホリディ

M. H. アーノルド:イギリス舞曲集 第1集 Op.27

V. パーシケッティ:ディヴェルティメント Op.42

M. ファリャ:バレエ音楽《三角帽子》組曲 第2番より

D. R. ホルジンガー:ギア・プーリー・チェーン

J. B. チャンス:朝鮮民謡の主題による変奏曲

C. スミス:フェスティヴァル・ヴァリエーション

指揮:前田 淳 Atsushi Maeda, Conductor

前田 淳  Atsushi Maeda, Conductor

石川県出身。武蔵野音楽大学器楽学科ホルン専攻卒業。山本真氏に師事。指揮を谷口雄資、K.D.デムラー、G.メイヤー、M.ロダーン、R.グッターの各氏に師事。1997年キエフで行われたThe International Institute for Conductors の記念コンサートにてウクライナ国立交響楽団を指揮。以降、同交響楽団と共演を重ねている。2007年マスカーニ:オペラ《カヴァレリア・ルスティカーナ》(東京芸術劇場主催シアター・オペラ/指揮=M.ホーネック)及びチャイコフスキー:オペラ《イオランタ》(読売日本交響楽団定期演奏会/指揮=G.ロジェストヴェンスキー)ではコーラス・マスターを担当。武蔵野音楽大学にてウィンド・オーケストラ、管弦楽、指揮法の指揮・指導にあたっている。武蔵野音楽大学准教授。