MENU
江古田キャンパス
〒176-8521
東京都練馬区羽沢1丁目13-1
TEL:03-3992-1121(代表)
入間キャンパス
〒358-8521
埼玉県入間市中神728
TEL:04-2932-2111(代表)

武蔵野音楽学園

公開講座シリーズ

イリーナ・チュコフスカヤ ピアノ・リサイタル

日 時:2018年11月1日(木) 6:30p.m.開演
会 場:武蔵野音楽大学ブラームスホール (江古田キャンパス)
入場料:1,000円(全席自由) *未就学児の入場はご遠慮ください。
主 催:武蔵野音楽大学
問合せ:武蔵野音楽大学演奏部 03-3992-1120

PROGRAM

モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第18番 ニ長調 K.576

シューベルト:4つの即興曲 D.899, Op.90

ショパン:3つのワルツ Op.34

ショパン:バラード 第3番 変イ長調 Op.47

イリーナ・チュコフスカヤ PROFILE

ロシアのピアニスト。6歳よりタマラ・ポポヴィッチの指導を受け、その後モスクワ音楽院付属中央音楽学校、モスクワ音楽院でヴェラ・ゴルノスタエワ、スタニスラフ・ネイガウスに、同大学院で、ドミトリー・バシキーロフに師事した。さらに米国でテオドール・レヴィンの指導を受ける。7歳の時にウズベキスタンのタシケント・フィルと協演し、13歳で初のリサイタルを行った。1980年開催ショパン国際ピアノコンクール入賞を始め国際コンクールの入賞歴多数。世界各国で、オーケストラとの共演やソロリサイタル、室内楽を多数開催、CDのリリースなど活発な演奏活動を行う。レパートリーは古典から近現代と幅広く、その中には40曲にもおよぶピアノ協奏曲が含まれている。1999年よりモスクワ音楽院でレフ・ナウモフの助手として教え始め、現在はグネーシン音楽大学教授。本学の客員教授として初来日。

関連リンク