MENU

武蔵野音楽学園

音高キャンパスライフ:レコーディング実習を行いました

ブログ

 附属高校3年生のレコーディング実習を行いました。

 このレコーディング実習は、本校のカリキュラムにある「社会と情報」の授業において実施するものです。指導は、武蔵野音楽大学音楽学部音楽総合学科アートマネジメントコースで教鞭をとっておられる上田順先生です。

 江古田キャンパスには、芸術文化活動に必要な情報の把握と処理能力の向上のため、高い機能を備えたコンピュータ・トレーニングルームのほか、コンピュータ音楽の制作施設・設備も完備し、プロ仕様の録音スタジオも設置しています。

 今回の附属高校生のレコーディングは、このスタジオで行わせてもらいました。

 プロの演奏家が実際に使用するスタジオ仕様の内装や機材に、高校生は目を輝かせていました。

 本番は、ソロやアンサンブルなど多様な形態でレコーディングを実施しました。

 初めてのレコーディングに少し戸惑いもありましたが、附属高校生にとって貴重な経験ができたようです。

関連リンク

武蔵野音楽大学附属高等学校(音楽科)

 〒358-8521 埼玉県入間市中神728

〈入間キャンパス〉

西武池袋線 仏子駅(南口)下車 徒歩5分 キャンパス内バス運行

Eメール fuzoku@musashino-music.ac.jp

TEL 04-2932-3063(附属高校直通)/04-2932-2111(代表)  FAX 04-2932-1114