MENU

武蔵野音楽学園

「こども音楽大学いるま」の修了式が、バッハザール(入間キャンパス)で行われました

ブログ

 「子ども音楽大学いるま」は、入間市内の小学校4・5・6年生を対象に開催されるもので、いつもの学校の音楽の授業とは違う、なかなか経験できない音楽に触れてもらう大変貴重な場となります。もちろん音楽の専門知識は必要ありません。芸術に触れて学ぶことで、様々な刺激を受け、情操をも養われます。また地域の交流の場として例年大変好評をいただいています。

 今回は、9月8日(土)・29日(土)・10月6日(土)の三日間の学習プログラムとして、武蔵野音楽学園の先生方による様々な楽しい音楽のレクチャーが展開されました。もちろん附属高校の先生担当の講義も実施しました。

 2日目と3日目の講義は、武蔵野音楽大学講師・同附属高等学校教諭の伊東光介先生(作曲・ソルフェージュ)によるものです。テーマは、「今日から君も作曲家 ~気持ちを“音”にしてみよう~ ・ ~作った曲を“形”にしよう~」です。

 10月6日(土)には、三日間のプログラムが無事に終わり、「子ども音楽大学いるま」(主催:入間市)の修了式が、入間キャンパス内のバッハザールにて行われました。

 また、この修了式では、「子ども音楽大学いるま」三日間の集大成の一つとして、2日目と3日目の伊東先生の講義で参加者の皆さんとつくった曲が披露されました。

関連リンク

武蔵野音楽大学附属高等学校(音楽科)

 〒358-8521 埼玉県入間市中神728

〈入間キャンパス〉

西武池袋線 仏子駅(南口)下車 徒歩5分 キャンパス内バス運行

Eメール fuzoku@musashino-music.ac.jp

TEL 04-2932-3063(附属高校直通)/04-2932-2111(代表)  FAX 04-2932-1114