MENU
江古田キャンパス
〒176-8521
東京都練馬区羽沢1丁目13-1
TEL:03-3992-1121(代表)
入間キャンパス
〒358-8521
埼玉県入間市中神728
TEL:04-2932-2111(代表)

武蔵野音楽学園

声楽

鳥木 弥生 講師

担当:声楽

鳥木 弥生
鳥木 弥生

【学歴・取得学位】

武蔵野音楽大学音楽学部声楽学科卒業。
石川県新進芸術家海外研修制度、リクルートスカラシップ制度奨学生として渡伊。フィレンツェ市立劇場オペラ研修所修了。
平成19年度文化庁新進芸術家海外留学生制度研修員としてパリへ。エコールノルマル音楽院オペラ芸術科のディプロマを最高位で取得。

【師事】

佐伯真弥子、郡司忠良、エレナ・オブラスツォワ、フェドーラ・バルビエリ、ウィリアム・マッテウッツィ、エディット・セリグ、ジャニーヌ・ライスの各氏に師事。

【演奏・研究・執筆等】

1998年、東欧各市に於いてエレナ・オブラスツォワとのジョイントリサイタルで活動を開始。同年、日本では岩城宏之氏指揮、アンサンブル金沢との共演でデビュー。
2002年フィレンツェ市立歌劇場公演プッチーニ《ジャンニ・スキッキ》ツィータ役でオペラデビューの後、ルッカ、ピストイアでのプッチーニ《外套》フルーゴラ(2005)などイタリアや、フランス、クレルモンフェランでのビゼー《ジャミレー》タイトルロール(2007)、スペイン、バルセロナ他でのプッチーニ《蝶々夫人》スズキ役(2008)など、ヨーロッパ各地で数々のオペラ公演や、アヴィニヨン歌劇場《音楽の日ガラ》(2006)などのコンサートにも多数出演。
国内での主な出演は、レオンカヴァッロ《ラ・ボエーム》日本初演ムゼッタ(2004)、ヴェルディ《ファルスタッフ》メグ(2006サントリーホール)、《リゴレット》マッダレーナ(2007)、プーランク《カルメル会修道女の対話》マリー(2010)、ロッシーニ《セビリャの理髪師》ロジーナ(2011)、ビゼー《カルメン》カルメン(2013)など。
またオペラだけでなく、ヘンデル《メサイア》、モーツァルト《レクイエム》、ヴェルディ《レクイエム》、ベートーヴェン《第九》《荘厳ミサ曲》、ファリャ《恋は魔術師》などのソリストとしても、数々の著名な指揮者、オーケストラとの共演で活躍している。

【その他】

藤原歌劇団団員