MENU
江古田キャンパス
〒176-8521
東京都練馬区羽沢1丁目13-1
TEL:03-3992-1121(代表)
入間キャンパス
〒358-8521
埼玉県入間市中神728
TEL:04-2932-2111(代表)

武蔵野音楽学園

外国語科目

弓  彰 准教授

担当:フランス語Ⅰ、フランス語Ⅱ、西洋文学Ⅲ

弓  彰
弓  彰

【学歴・取得学位】


1974年 学習院大学文学部仏語仏文学科卒業
1976年 同大学人文科学研究科仏文学専攻修士課程終了(文学修士)
1979年 同大学人文科学研究科仏文学専攻博士課程規定単位取得後満期退学
1980年 フランス語教員養成スタージュ給費研修者として渡仏(エクサンプロヴァンス、トゥール、パリにて研修)


【職歴】


1978年 武蔵野音楽大学非常勤講師
1979~1981年 日本学術振興会奨励研究員
1982年 武蔵野音楽大学専任講師
2012年 武蔵野音楽大学准教授(現在に至る)


【演奏・研究・執筆等】


1975年 論文『《Stéphane Stéphanophore》或はマラルメの危機』(朝日出版社)

1976年 論文『Stéphane (Etienne) Mallarmé或は名の所在』(朝日出版社)

1978年 論文『ブランショ(以降)のマラルメ』(思潮社)

1979年 論文『かがむヴァレリー・ヴァレリーのかがみ』(思潮社)、論文『ステファヌ・マラルメの『聖ヨハネの頌歌―粗描・着想年代推定の試み』(日本フランス語フランス文学会、フランス語フランス文学研究36号)

1984年 論文『マラルメの午後への前奏曲或はヨハネの死』(武蔵野音楽大学研究紀要21号)、共著『フランス語の広場』(第三書房)

1979年以降 雑誌、新聞等の書評記事、多数。


【その他】


1977年 夏季フランス語教育スタージュ(於志賀高原、日本フランス語フランス文学会、在日フランス大使館共催)に研修者として参加
1987、1988年 夏季フランス語教育スタージュ(於志賀高原)現地運営委員(教務担当)