MENU
江古田キャンパス
〒176-8521
東京都練馬区羽沢1丁目13-1
TEL:03-3992-1121(代表)
入間キャンパス
〒358-8521
埼玉県入間市中神728
TEL:04-2932-2111(代表)

武蔵野音楽学園

アートマネジメント

金子 建志 講師

担当:オペラ概論

金子 建志
金子 建志

【学歴・取得学位】


1960年 東京藝術大学音楽学部楽理科卒業。学士(音楽)


【職歴】


1975~77年 尚美学院非常勤講師(音楽史)
1991年 常葉短期大学音楽科教授に就任。現在に至る(指揮法・音楽史他)。
2010年 武蔵野音楽大学非常勤講師として着任し現在に至る。


【師事】


音楽理論を柴田南雄氏、音楽史を服部幸三氏、音楽美学を野村良雄氏、指揮法を渡邉暁雄氏、高階正光氏に師事。


【演奏・研究・執筆等】


●演奏(オーケストラの指揮)1974~88年、市川交響楽団、常任指揮者を務める。1986年、千葉フィルハーモニー管弦楽団を創立、音楽監督・常任指揮者として現在に至る。他に、世田谷交響楽団、狛江フィルハーモニー管弦楽団、京都フィロムジカ管弦楽団、アンサンブル花火、19世紀オーケストラ、プロースト交響楽団等を指揮。

●研究 『ベートーヴェンのオーケストレーションと現代の演奏』(藝大卒業論文)他、常葉学園短期大学紀要論文多数。モーツァルトから近現代に至る、交響曲・管弦楽作品を中心に研究。ワーグナー、ブルックナー、マーラー等、後期ロマン派を中心に、資料批判を基本とした研究、その実践としての指揮活動を展開。

●評論・執筆 「レコード芸術」「音楽現代」のCD評とコラム。1983年から15年間、新日本フィルのプログラム解説を執筆。

●著書 単著「ブルックナーの交響曲」「マーラーの交響曲」「マーラーの交響曲・2」「ベートーヴェンの〈第9〉」「交響曲の名曲・1」(こだわり派のための名曲徹底分析シリーズ・音楽之友社)。「オーケストラの秘密」『オーケストラこだわりの聴き方』(200CDシリーズ・立風書房)、「ワーグナーの力」(青弓社)他、共著多数。


【その他】


NHK-FMの解説者、レコードアカデミー賞選定委員。
1993~2003年「新潟県音楽コンクール」審査委員長を務める。