MENU
江古田キャンパス
〒176-8521
東京都練馬区羽沢1丁目13-1
TEL:03-3992-1121(代表)
入間キャンパス
〒358-8521
埼玉県入間市中神728
TEL:04-2932-2111(代表)

武蔵野音楽学園

器楽コース 弦楽器専修

オーケストラやオペラ公演 多くの経験を糧に自分の音楽を成長させる

演奏学科 器楽コース(弦楽器)



多様なニーズに応える充実したカリキュラム

 専攻楽器のレッスンについては、国内外の一流のプレーヤーが学生の音楽性と演奏技術の向上を目指して指導します。また、音楽を学ぶ上での基礎となるピアノ、ソルフェージュ、和声、西洋音楽史などを総合的に学ぶほか、管弦楽、室内楽、重奏等、弦楽器奏者にとっての経験として欠かすことのできない、さまざまな合奏授業が用意されており、将来の進路を見据えてキャリアを積むことができます。

さまざまな演奏経験で 幅広い分野で活躍できるプレーヤーを育む

本学では舞台での演奏経験を重視しており、定期的に行われるオーケストラや室内楽の演奏会をはじめ、公開での実技試験、選抜学生によるコンサートなど、多彩な演奏経験を積む機会を用意しています。また、特にオーケストラプレーヤーを目指す学生のために、管弦楽の授業のほか、プロのオーケストラ奏者としての経験を持つ教員による「オーケストラスタディ」(オーケストラパートのレッスン)の授業も開講します。
 このほか、ソリストやアンサンブルメンバーを選抜するためなどのさまざまなオーディションが行われており、学生同士が互いに競い合い高め合う機会も豊富に提供されています。

開講している専攻楽器

ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、ハープ

Professor's voice

客員教授( コントラバス) ツォルト・ティバイ

 私は1993年から客員教授として、年間を通してコントラバス、室内楽、オーケストラの指導を担当してきました。武蔵野音楽大学の教え子が日本をはじめ世界各国のオーケストラで活躍し、指導者としても成長してくれているのを目にするのは何よりも嬉しいです。5回の海外演奏旅行で、ハンガリー国立歌劇場やドイツ・ヘラクレスザールなど、かつて自分が演奏した会場に、武蔵野のメンバーとして再び立つことができたことも、素敵な思い出となっています。

専門科目

必修科目(60 ) 専攻実技 卒業演奏 ピアノ(副) 管弦楽 管・打楽器合奏( コントラバス、ハープ) 弦楽合奏 室内楽 ソルフェージュ 和声 西洋音楽史
選択科目(28 ) 管弦楽 管・打楽器合奏(コントラバス、ハープ) 弦楽合奏 オーケストラスタディ レパートリー研究 ピアノ(副) 声楽(副) 混声合唱または女声合唱 ソルフェージュ 和声 対位法 楽式 楽器学 音楽美学 日本音楽概論 諸民族音楽概論

器楽コース 教育研究目的

器楽コースは、実技個人レッスンにおいて、各専攻楽器の奏法の基礎を修得し、これを発展させるコースである。独奏の学修に加え、伴奏やデュオ、室内楽、合奏、吹奏楽、管弦楽等のさまざまな演奏形態や、楽曲とその背後にある文化や歴史を各専攻のカリキュラムによって学修する。さらに公開試験や演奏会等、学修の成果を発表する機会を多く設けて、実践的な経験を積ませることで、より豊かな表現力を身につけさせ、演奏家、指導者として文化芸術の発展に貢献できる人材の育成を目的とする。