MENU
江古田キャンパス
〒176-8521
東京都練馬区羽沢1丁目13-1
TEL:03-3992-1121(代表)
入間キャンパス
〒358-8521
埼玉県入間市中神728
TEL:04-2932-2111(代表)

武蔵野音楽学園

器楽コース 打楽器専修

豊富な打楽器類と最新の充実した施設により、 一人ひとりの個性を伸ばす

演奏学科 器楽コース(打楽器専修)



充実したカリキュラムで伸びる個性

 学生一人ひとりの個性を尊重し、豊かな感受性と独自の表現力を育む個人レッスン。経験豊かな打楽器奏者や指導者により、豊富な打楽器類や充実した施設を使って、きめ細やかなレッスンが行われています。

さまざまなジャンルのレパートリーを拡げる

 演奏体験を通し、基本から高度な技術までを修得します。古典から現代までの打楽器作品や、「オーケストラスタディ」(オーケストラパートのレッスン)など、さまざまなジャンルのレパートリーを拡げることができます。また、打楽器合奏は、2〜4年次で履修できる科目です。管弦楽やウィンドアンサンブル( 吹奏楽)などの合奏授業の発表の機会として、著名なホールでの定期的なコンサート、国内外への演奏旅行などがあり、多彩な演奏経験を積むことができます。

開講している楽器

ティンパニ、スネアドラム、マリンバをはじめとするすべての打楽器

カリキュラム(専門科目・外国語科目・教養科目・基礎科目)

Professor's voice

特任教授( マリンバ・打楽器) 高橋 美智子

 マリンバ、パーカッションなど核となる専攻楽器について、経験豊富なトッププレーヤーによる演奏体験を交えた1対1のレッスンを通して、基礎から最高度の技術までを修得します。さらにジャンルを超えた幅広い分野で活躍できるよう、多種多様な打楽器の演奏方法も学びます。打楽器を演奏する環境が整備された本学では、一人ひとりの素晴らしい個性を引き出し、それが演奏で十二分に発揮されてあなたの夢が大きく花開くよう、ハイクオリティな教育を受けることができます。

器楽コース 教育研究目的

器楽コースは、実技個人レッスンにおいて、各専攻楽器の奏法の基礎を修得し、これを発展させるコースである。独奏の学修に加え、伴奏やデュオ、室内楽、合奏、吹奏楽、管弦楽等のさまざまな演奏形態や、楽曲とその背後にある文化や歴史を各専攻のカリキュラムによって学修する。さらに公開試験や演奏会等、学修の成果を発表する機会を多く設けて、実践的な経験を積ませることで、より豊かな表現力を身につけさせ、演奏家、指導者として文化芸術の発展に貢献できる人材の育成を目的とする。

打楽器レッスン室

打楽器レッスン室