MENU
江古田キャンパス
〒176-8521
東京都練馬区羽沢1丁目13-1
TEL:03-3992-1121(代表)
入間キャンパス
〒358-8521
埼玉県入間市中神728
TEL:04-2932-2111(代表)

武蔵野音楽学園

器楽学科

※以下は平成28年度以前の入学生のカリキュラムです。



能力や個性に合わせて質の高い学びを追究。


  器楽学科には、有鍵楽器(ピアノ、オルガン)、管楽器、打楽器、弦楽器の4つの専修があり、それぞれの分野で、能力や個性に合わせた個人レッスンが熱心に行われています。優れた指導者による、密度の濃い充実した時間を過ごすことによって、学生一人ひとりが高度な技量と音楽性を身につけることができます。このほか、海外の著名な演奏家や指導者を客員教授として招聘しており、学内ホール等にて演奏会、公開講座、特別レッスンなどが随時行われています。

 また、実際の舞台での演奏体験も数多くできます。各専修ともに「グループコンサート」と呼ばれる演奏会形式の公開試験を実施しており、その成績優秀者による選抜コンサートが開催されます。学内のソリストオーディションにより選ばれた学生はオーケストラと共演するチャンスが与えられます。さらに、4年間の集大成として卒業試験で優秀な成績を修めた学生には、本学卒業演奏会の出演はもちろんのこと、都内の著名なホールで開催される本学新人演奏会や読売新人演奏会等に出演するチャンスが与えられます。

kigaku_213_1.jpg 012.jpg 013.jpg

 

 

卒業後の進路例

大学院進学、海外留学、演奏家、指揮者、オーケストラ団員、伴奏ピアニスト、コレペティトール、音楽隊隊員(自衛隊・警察音楽隊等)、レコーディングプロデューサー、大学教員、中学・高等学校教員、音楽教室講師、吹奏楽指導者、音楽系企業、音楽出版社、音楽スキルを求める一般企業、音楽著作権関連 など

 

教育研究目的

器楽学科は、各専攻楽器において奏法の基礎を修得、発展させる学科です。ソロの演奏に重点が置かれるレッスンに加え、室内楽やオーケストラ等を含めた様々な演奏形態を学修します。楽曲とその背景に存在する文化への理解を深め、公開試験や演奏会等、学修の成果を発表する機会を多く設けて実践的な経験を積ませることで、さらに豊かな表現力を身につけ、演奏家や指導者として文化芸術の発展に貢献できる人材の育成を目的とします。