施設案内

HOME > 施設案内 > ホール > バッハザール

バッハザール(入間キャンパス)

最高峰の音響設計が施されたホールで、音楽と一体になる至福のときを過ごす。

入間キャンパス正面の丘の上、レンガの美しい建築が、自然の緑に映えるバッハザール。現代の音楽施設の最高峰の1つとして、綿密な音響設計が施されたホールです。内装には木材が使われ、柔らかな音色と響きを生み出しています。
客席数は、1,202席。ステージは、120人のオーケストラと200人の大合唱の演奏が可能です。
オーケストラピット、オペラ上演のための舞台機構なども備えています。このホールのオルガンはドイツのクライス社製で、67ストップ。同社の1981年最大の作品です。

バッハザール

このページのトップへ